筆者のプロフィールと自己紹介

ふじたひであき

こんにちは、このサイトの運営者「ふじたひであき」です。

兵庫県の神戸市垂水区(明石海峡大橋がある町)から自転車の話題をお届けしています。

self02

海のむこうに淡路島が見えるこの町で私は生まれ育ちました。

海を見ながら走るのが好きで、淡路島にもよく行きます。

IMG_6448

INSTAGRAM:「ふじたひであきの自転車と海」

自転車が好きです。子供の頃から色々な自転車に乗ってきました。

あなたが趣味で自転車に乗るようになったのは人生の中でいつ頃でしたか?「子供の頃から」「大人になってから」、人それぞれタイミングがあると思います。

私は5歳の時に自転車を買い与えられて以来、自転車が大好きになり、一年じゅう自転車で走り回っているような自転車少年でした。いま思えば信じられないほどの距離を走った日もありましたね。

大人になってからはロードバイクと出会って、たくさん走りました。車種を乗り換えるたびに、自転車の世界が広がってゆくのでした。

自転車ライフを送るなかで、自転車に求めるものが「速さ」から次第に「楽しさ」や「自由さ」に変わってきて、ロードバイクからミニベロに乗り換えました。

いま私が自転車に乗る1番の目的は、自転車がある暮らしを楽しむこと。

「趣味」としてまた「暮らしの道具」として自転車は面白くて素晴らしい。好みの自転車を使い分け、使いこなせば、人生はより豊かになるでしょう。

自転車と一緒なら、すばらしい風景や美味しいグルメとの出会いのチャンスもグッと広がります。

走りに集中するガチな日と、のんびりまったり楽しむ日、自転車のオンとオフを使い分けています。

ミニベロで1日に100km以上の距離を走ることもありますが、長距離に挑むことよりも、ゆとりを持って楽しむことを大事にしています。

そんなかんじの自転車乗りです。当サイトではそんな私の自転車ライフの一端と、自転車に関する話題をお届けします。

筆者の後姿の写真。隣にはバイクフライデーの青い自転車「ニューワールドツーリスト」が停められている。

私と自転車の関係など

  • スポーツサイクル歴:15年以上
  • 自転車遍歴:BMX、MTB、ロードバイク、折りたたみ小径車、スポーツ系ミニベロ
  • エピソード:小学4年の時には既にハブメンテやディレイラー調整をしていた
  • 自転車に乗るスタイル:ポタリング、日帰りツーリング、輪行、移動や買い物など実用
  • よく行く場所:淡路島、神戸~大阪の街中、播磨サイクリングロード
  • 弱点:昔ロードバイクで壊した膝が弱い、再発がこわい
  • 悩み:自転車に乗ってるのに色白で日焼けしにくいこと。顔が丸い&骨太体型なので、スポーツ自転車が致命的に似合わないこと。

このブログで伝えたいこと

自転車のサイト「MINI VELO 道」では自転車全般の話題とともに、ミニベロにスポットをあてた話題を多くお届けしています。

自転車は違いを知ることで面白くなるということ

私はいま「ミニベロ&折りたたみ自転車」に乗ることが楽しいと感じていて、主にミニベロに乗って遊んでます。

以前はロードバイクなどスポーツ自転車に乗っていたので、今ならミニベロとロードバイクの違いやメリット&デメリットなどがよく解って面白いです。

ミニベロユーザー目線の話題を中心に、自転車の色々な「違い」を比較することで、自転車選びのヒントやおすすめの楽しみ方を紹介していきます。

知識や情報を、初心者や知りたい人のために

自転車で遊んできた時間が長いので、それなりに失敗も経験してきたし、学んだこと・身に付いたこともあると思います。自転車が好きなので、人より詳しい部分もあります。

そんな私の実体験やアイデアをもとに、初心者さんや何か知りたいことがある人の参考になるようなコンテンツをお届けしていきます。

特に、初心者さんが「なるべく失敗や遠回りをせずに、自転車ライフを楽しめるように」、お伝えできることは惜しみなくお届けします。

 

いま乗っている自転車

BIKE FRIDAYの「New World Tourist」

すっきりと晴れた青空に、マリンブルーの海、むこうには淡路島が見える。そんな場所を背景に、鮮やかな青いフレームの折り畳みミニベロ「バイクフライデーのニューワールドツーリスト」を写した写真。

「New World Tourist」はスポーツ&ツーリング系の折りたたみミニベロです。

New World Touristは「折りたたみ小径車」というカテゴリの自転車としては走行性能が高く、「クロスバイク以上・ロードバイク未満」くらいのフィーリングで軽快に走ります。

おまけに、かんたんに小さく折り畳んで「輪行」したり、お店の中に持って入ったりできるので、「速い」「楽チン」「便利」の3拍子揃って、とても気に入っています。

 BIKE FRIDAY「ニューワールドツーリスト」について詳しくはこちら

BROMPTON(ブロンプトン) M6R

折りたたみ自転車ブロンプトンの写真

2015年9月からブロンプトンに乗り始めました。

ブロンプトンは世界で一番有名な折り畳み小径車ですね。

基本設計は長年ずっと変わらないものの、ほぼ毎年のように改良が重ねられ成熟を続けています。

折り畳みの早さ&コンパクトさや、洗練された外観・構造、使えば使うほどにその良さが実感できる、魅力あふれる自転車です。

 ブロンプトンの関連記事はこちら

 

参加ソーシャルメディア

下記のSNSで新着情報などをお届けしています。

  • Twitter
    筆者のツイッターです。サイトの更新情報や、お知らせ・最新情報・サイクリングの写真などをお届けしています。
  • Facebook
    このサイト専用のFacebookページです。更新情報・お知らせ・サイクリングの写真などをお届けしています。
  • Instagram
    筆者のインスタグラムです。サイクリングや日常の様子を、ほぼリアルタイムで公開しています。自転車以外のテーマも多いです。
 ◎サイトの更新がしばらく無い間もソーシャルメディアでは何か投稿してることがありますよ。お気軽にフォローしていただければと思います。

 

これまでの活動内容

当サイト「MINI VELO 道」を通じてしてきた主な活動内容などをまとめたページを公開しています。

これまでの実績&達成したこと|「このサイトについて」ページ内

 自転車のサイト「MINI VELO 道」のこれからについて今考えていること(2017年1月時点)

 

サイト運営歴

私はこれまでいくつものブログを書いてきました。

色々なテーマに触れ、さまざまなアクションを試すことで、失敗や成功を繰り返しながらステップアップしてきました。

以下は私のこれまでのブログ・サイト遍歴についてまとめたものです。

2006年

はじめてのブログが成功

人生初めてのブログを書き始める。最初のブログは「魚釣りブログ」だった。ブログについてはまったく知識・経験がなかったものの、魚釣りは得意だったので「HOW TO系」の記事を多く書いたことが成功につながり、予想以上のアクセスと反響を獲得。
ブログを通じてリアルで人と交流することもあり、大切な友人もできた。「ブログが持つ力や可能性」を知った

2007~2013年

いろいろなブログを書いた

「魚釣り」「写真&カメラ」「グルメ」「アウトドア」「スポーツ」「ペット(犬)」など、趣味系のブログを複数運営した。振り返れば「ただの日記」のような無価値な記事も書いていたが、「誰かの役に立つ」ということを目指して質の高い記事を書いた。

コンテンツの質は反響につながった

専門性の高い価値ある記事を公開すると、狙い通り多くのアクセスが集まり、たくさんの人に読んでもらえた。その他、「まとめブログ」に掲載されたり、参考文献として紹介されるなど、一定の反響が得られた。

多方面に写真を提供

写真・画像のクオリティにはいつもこだわっていたため、ブログが多くの人に見られるにしたがって、次第に私が撮影した写真をWebサイトや印刷物に使用させて欲しいというような話があちこちから出てきて、多方面に写真を提供。最近ではテレビ番組にも使用された。

踏み台とステップアップ

趣味の配分やライフスタイルの変化にともなって不要になったブログの更新終了や閉鎖を実施した。公開を継続しているブログの管理・メンテナンスは現在も行っている。それまでやってきたブログ運営から学んだことを踏み台にまた1歩前に進もうと、2013年末頃から今後の自身のサイト展開について様々なビジョンを構想していた。

2014年

7月

「自転車」に関する話題をテーマにした今ご覧のこのサイトを開始。

まずは自分が乗っている自転車「BIKE FRIDAY ニューワールドツーリスト」について、どこよりも詳しく紹介することにした。ネット上でBIKE FRIDAYの情報が不足していたことから、自分が書くことで「知りたい人」の役に立つことを目指した。

9月

BIKE FRIDAYに関するコンテンツの公開が進み、閲覧者数が徐々に増加。このサイトを見た米国「BIKE FRIDAY」の広報担当者から「あなたのサイトを紹介させてもらえませんか?」と問い合わせがあり、承諾。BIKE FRIDAYの公式ページでこのサイトが紹介された。

その後

サイト運営が軌道に乗り、その後は「アイテム紹介」「初心者向けの記事」「サイクリングの記事」など、自転車を軸にさまざまな角度からコンテンツ拡充にチャレンジした。

2016年

8月

これまでの自転車ライフやサイト運営を振り返り、同じく自転車のサイトを運営する友人との協力関係を紹介。サイトの裏側での活動について初めて語りました。

「MINI VELO 道」と「ミニベロカスタム入門」|2つのミニベロブログの関係を紹介

また「当サイトで紹介したことで人気沸騰して完売、その後入手困難になったフロントバッグ」を独自にメーカーと取引して、新たに当サイトオリジナル仕様で復刻させることができました。

あの人気フロントバッグがついに復活、完売~復活までのストーリーを紹介

2017年

オリジナル商品を開発・発売

2016年からメーカーと協力してミニベロ・ロードバイク向けのオリジナル自転車用バッグを企画・開発。

2017年にオリジナルアイテム4製品を発売することができました。

オリジナル商品の発売についてご報告・お知らせした記事

人気フロントバッグにカラー展開を追加

また、2016年に「復刻」を果たし、当サイトのオリジナル仕様でご提供を続けてきたフロントバッグ(2016年の項参照)について、

アンケートやSNSを通じて読者・ユーザーの皆さんの意見を伺いながら、カラーラインナップの追加企画を実施。

これまでの1種類から、一気に6種類にラインナップを充実させることができました。(一部、数量限定)

人気フロントバッグのカラーラインナップ追加をお知らせしている記事

 


以上、このサイトの筆者ふじたひであきのプロフィールと自己紹介でした。

もしよろしければ、この機会に下記SNSをフォローしていただけると嬉しいです。

ときどき新着情報などをお届けします。

 

自転車のサイト「MINI VELO 道」についてのその他の情報は以下のページにまとめています。