『ポタリング情報サイトPOTA BIKE』で投稿募集中

ブロンプトンにサンタ帽を装着してみた!クリスマス with BROMPTON

毎年12月といえば、クリスマス。

今年は、大好きな折りたたみ自転車BROMPTON(ブロンプトン)と一緒に

何かクリスマスっぽいことをできないかなぁ?と考えた結果、こんなかんじになりました!

折りたたみ自転車ブロンプトンにクリスマスのサンタ帽を装着した様子

まず「ブロンプトンにサンタ帽をかぶらせてみよう!」と思い付いて、

それから「どうやって?」と考えたら、こうなった。という流れです。

折りたたみ自転車ブロンプトンにクリスマスのサンタ帽を装着した様子

クリスマスとは無縁の自転車も「サンタ帽」1つでクリスマス感が出ますね~。

ということで今回は、

  1. 「ブロンプトンにサンタ帽を付ける」ためのアイデア&方法
  2. 「ブロンプトンサンタ」でクリスマスイブの神戸をポタリング

という内容で雑記をお届けします。

興味のある人はぜひ続きをお楽しみください。

広告

 

ブロンプトンにサンタ帽をつける方法

まずは今回私がやってみた「ブロンプトンにサンタ帽を装着」のアイデア&方法をご紹介します。

折りたたみ自転車ブロンプトンにクリスマスのサンタ帽を装着した様子

サンタ帽の条件は「かなり小さめで、留め具があること」

ブロンプトンに付ける「サンタ帽」は、かなり小さめのサイズが必要です。子供用でも大きすぎるかもしれません。

また、人間みたいにちゃんとかぶれる頭があるわけではないので、ただ乗せるだけじゃなくて、しっかり固定できる「留め具」なども必要ですよね。

「小型犬用のサンタ帽」がぴったりだった

ということで、私が最適だと考えたのはペット用品の「犬用のサンタ帽」。

お家にワンちゃんなどがいる人なら、写真を見てすぐに「犬用のだ!(笑)」と解ったかもしれませんね。

私が使ったのはこんなやつ↓

ペット用・犬用のサンタ帽

犬の頭にかぶせて、ひもで留めるタイプのものです。「耳を出すための穴」が開いていますよ。

ペット用・犬用のサンタ帽

本来の使い方はこうです↓

サンタ帽をかぶった犬の写真
以前のうちの愛犬の写真。ヨークシャーテリアです。

犬用のサンタ帽はサイズがいろいろありますが、ブロンプトンには「小型犬用のサイズ」がちょうどいいと思います。

今回私が使った犬用サンタ帽(前から家にあったもの)は「小さい」「留め具がある」という2つの条件を満たしているので、本当にブロンプトンにぴったりでした。

ペット用品のお店やネットショップなどで探してみると、似たような商品が見つかると思いますよ。

私もネットショップで検索してみたところ、犬用の帽子などは「Amaon」よりも「楽天市場」のほうが色々な種類が見つかりますね~。

参考楽天市場で「犬 サンタ帽」の検索結果はこちら

「ハンドルセンターポーチ」に乗せる形で装着できた

BROMPTONにサンタ帽って、どこにつけるの?」というのが最大の問題ですが、下の写真を見てください。

ここ、いけますよね!?

ブロンプトンのハンドル中央に装着している、この「POTA BIKE ハンドルセンターポーチ」に乗せるような格好でサンタ帽を留めると、

ちょうどブロンプトンの顔(?)のあたりの高い位置にぴったりサンタ帽がセットできるんですよね。

  1. ハンドルセンターポーチを土台にしてサンタ帽をかぶせる
  2. 留め具のひもをハンドルの下で結ぶ

という形で、サンタ帽を無事に装着することできました。

折りたたみ自転車ブロンプトンにクリスマスのサンタ帽を装着した様子

サンタ帽を装着するのに役立ってくれた「POTA BIKE ハンドルセンターポーチ」については詳しくは下記よりご覧いただけます。

★POTA BIKE公式サイト:ハンドルセンターポーチの紹介ページ

ちなみに

私が使った「犬用サンタ帽」は耳を出すための穴が開いているので、ちょっと「謎の穴がある状態」なのですが、

犬用でも耳を出す穴が無いサンタ帽もあるようなので、穴が無いタイプを選ぶと見た目がもっとスッキリすると思います。

サンタ帽を付けても、飲み物ちゃんと飲めます

今回、サンタ帽を付けるために犠牲になった「POTA BIKE ハンドルセンターポーチ」ですが、

本来は「飲み物のボトル」を入れてドリンクホルダーとして使えるアイテムです。

折りたたみ自転車ブロンプトンにクリスマスのサンタ帽を装着した様子

ご覧のようにサンタ帽をかぶせてしまいましたが、安心してください。

ちゃんとボトルも入ってるし、飲み物はいつも通り飲めます!

サンタ帽の下から飲み物のボトルが出てくる様子

サンタ帽の留め具のひもは、ハンドルセンターポーチの向こう側で結んであるので、

サンタ帽を手前からめくれば、ふつうに開け閉めできる状態です。何も問題ないですね~。

BROMPTONにサンタ帽、おすすめです!

というかんじで、BROMPTONにサンタ帽を装着するためのアイデア&方法をご紹介しました。

折りたたみ自転車ブロンプトンにクリスマスのサンタ帽を装着した様子

割と「くだらない、ばかなこと」をやってるとは思いますが、クリスマスくらいBROMPTONと一緒にバカやったっていいと思います。

サンタ帽が走行中に落下することがないように、しっかりと固定することが必要ですが、

それさえ守っていただければ「良い子がマネしてもいい遊び」だと思うので、

BROMPTONと一緒にクリスマスを盛り上げたい!楽しみたい!という人は、

また次のクリスマスに、あなたのブロンプトンに「サンタ帽」を贈ってあげてはいかがでしょう?

参考にしていただければと思います。

ブロンプトンサンタと神戸ポタリング

12月24日、クリスマスイブの日。私は半日仕事をして、午後からは年内最後に髪を整えるために美容院に行くことに。

ということで自宅を出て、「サンタ帽」をかぶったブロンプトンと一緒に神戸の街へ

そんな神戸でのフォトポタリングの様子をいくつかの写真とともにお届けします。

トアロードで、BROMPTONとポインセチア

こちらは神戸の元町と三宮の間にある「トアロード」と呼ばれる道沿いでのスナップショット。

クリスマス飾りの「ポインセチア」とブロンプトンを一緒に写してみました。

折りたたみ自転車ブロンプトンとポインセチア

クリスマスカラーである「赤と緑」。

私のブロンプトンは「グリーンのフレーム」で、「赤いサンタ帽」をかぶるとちょうどクリスマスカラーに。

折りたたみ自転車ブロンプトンとポインセチア

こんなふうに「ポインセチアとの共演」を写せるのも、この時期だけですね~。

トアウエストで、折りたたみスナップ

こちらはトアロードの西側、「トアウエスト」と呼ばれるエリアでのスナップ。

折りたたみ自転車ブロンプトンを折りたたんだ状態の写真

私が17年通っている美容院がこのトアウエストにあり、写真はお店に入るためにBROMPTONを折りたたんだところです。

このあたりはお洒落なお店が集まった場所で、建物の外観もこだわった素敵なものが多いんです。写真映えする場所が多いですよ。

ちなみに、BROMPTONの公式ショップ『BROMPTON JUNCTION』もトアウエストにありますよ。

北長狭通で、街角スナップ

こちらはJR元町駅の北側、北長狭通(きたながさどおり)の歩道でのスナップ。

美容院での用が済んで外に出ると、すっかり日が傾いて西日がまぶしかったんですよね。そんな瞬間の1枚です。

折りたたみ自転車ブロンプトンにクリスマスのサンタ帽を装着した様子

ごみごみした繁華街の景色が、一瞬輝いて見えたり、なんだか素敵に思えることってありませんか?

写真では伝わらないかもしれないけれど、そんな気持ちを写したつもりです。

落ち葉だらけの薄汚い道で「小さな赤いサンタ帽」がその存在感を主張していました。

神戸ポートタワーとBROMPTON

こちらは神戸港のシンボル「神戸ポートタワー」。

折りたたみ自転車ブロンプトンと神戸ポートタワー

「ポートタワーの赤」と「サンタ帽の赤」のコラボ写真が撮れるのは今だけ!と思ったので撮っておきました。

折りたたみ自転車ブロンプトンと神戸ポートタワー

東京タワーほど大きくないけれど、近くで見ると存在感のある素敵なタワーですよ。

ブロンプトンサンタと「BE KOBE」

こちらは神戸港にある広い公園「メリケンパーク」にある『BE KOBE』モニュメント。ここで神戸観光の記念写真を撮る人が多いですよ。

★神戸メリケンパークの「BE KOBE」モニュメントについて詳しくはこちら

神戸メリケンパークの白い「BE KOBE」モニュメントと折りたたみ自転車ブロンプトン

12月24日だったので、お出かけに来ていた人が多く、たくさんの人が集まっていました。

サンタ帽をかぶった「ブロンプトン」と「BE KOBE」の貴重な写真が撮れました。

神戸メリケンパークの白い「BE KOBE」モニュメントと折りたたみ自転車ブロンプトン

というかんじで、2019年のクリスマスイブの午後は、

ブロンプトンに乗って美容院に行って、神戸の街でフォトポタリングを楽しむことができました。

この後、予約しているクリスマスケーキなどを受け取りに行くミッションもあったので、急いで家に帰りましたとさ。(おしまい)

まとめ

ということで今回は、

  1. 「ブロンプトンにサンタ帽を付ける」ためのアイデア&方法
  2. 「ブロンプトンサンタ」でクリスマスイブの神戸をポタリング

という内容で雑記をお届けしました。

それではみなさん、

メリークリスマス with BROMPTON!!

折りたたみ自転車ブロンプトンにクリスマスのサンタ帽を装着した様子

2019年も残りわずかですね。

みなさんも、よいお年をお迎えくださいね。

広告

記事がお役に立ったらシェア&いいね!をお願いします。

ABOUT US

ふじたひであき

自転車乗り/フォトグラファー。主な運営サイト「MINI VELO 道」ではミニベロとロードバイクの初心者向け情報や、楽しみ方を広げる話題などを紹介しています。自転車用品が好きで、最近は自ら製品開発にも関わっています。

詳しいプロフィールはこちら

もしよろしければ下記SNSからお好みのものをフォローしていただければと思います。