MENU
サイト内検索
すべてのカテゴリー
ふじたひであき
サイト運営者
兵庫県神戸市出身。自転車愛好家、フォトグラファー。

自転車のサイト『MINI VELO 道』ではミニベロとロードバイクの初心者向け情報や、楽しみ方を広げる話題などを紹介しています。自転車用品が好きで、最近は自ら製品開発にも関わっています。

下記SNSからお好みのものをフォローしていただきますと、新着情報・筆者の近況などをお届けします。
【PickUp】カジュアルな見た目の自転車ヘルメットのインプレ詳しくはこちら

BIKE FRIDAY ニューワールドツーリスト|組み立て手順【詳しい写真付き】

タイトルテキスト「ニューワールドツーリスト折りたたみ手順」と、バイクフライデーの折りたたみミニベロ「ニューワールドツーリスト」の折りたたみ状態と通常状態の2つの写真。

BIKE FRIDAY(バイクフライデー)のNew World Tourist(ニューワールドツーリスト)の折り畳み状態からの組み立て方法・手順をご紹介します。

  • 折り畳み手順は別記事『ニューワールドツーリスト 折りたたみ手順』で紹介しています。
  • 折りたたみ状態で装着している「ベルト」や「保護具」は、組み立て作業をしながら順次取り外してゆくものとします(手順の説明に含めません)。
広告
もくじ

1. シートマストを起こして、ステムセクションを装着する

バイクフライデーの折りたたみ小径車「ニューワールドツーリスト」が折り畳まれた状態から、シートマストが立てられて、組み立て作業が始められたところの写真。

サドルを持ってシートマストを起こし、ハンドルバーを持ってステムセクションを装着します。

ステムジョイント部分をロック

ステムライザーをコラム部分に挿し込んで、クイックレバーを締めてしっかりと固定します。

ステムコラムの左右回転方向に若干の遊びがあるので、ハンドルが真っ直ぐになるように注意します。

バイクフライデーの折りたたみ小径車「ニューワールドツーリスト」のステムジョイント部分にステムコラムが差し込まれて、クイックレバーで固定されている写真。

「シートマスト」「ステムセクション」が立ち上がると、下の写真のような状態になります。

バイクフライデーの折りたたみ小径車「ニューワールドツーリスト」が折り畳み状態からシートマストが立てられて、ステムセクション・ハンドルバーが装着された状態の写真。

2. リアステーセクションを展開する

車体を持ち上げてリアステーを展開する

折りたたまれた「リアステー」をクルッと展開します。

バイクフライデー・ニューワールドツーリストの後部を展開する様子

サドルとハンドルバーを持って車体全体を持ち上げると、リアステーが自動的に後方に展開するので、再び車体を下に降ろせばリアステーが通常状態になります。

写真(上)に写っているフロントホイールは、後ろの壁に立てかけてあります。リアステーの展開動作とは関係ありません。

クイックレバーを締める

「リアステー」と「シートマスト」を固定するクイックレバーをしっかりと締めます

バイクフライデーの折りたたみ小径車「ニューワールドツーリスト」のリア折り畳み機構のジョイント部分を固定するクイックレバーが締められた状態の写真。

3. フロントホイールを装着する

フロントフォークを地面から浮かせて、フロントホイールを装着します。

バイクフライデーの折りたたみ小径車「ニューワールドツーリスト」がほぼ組み立てられた状態で、最後にフロントホイールが装着されようとしているところの写真。

フロントホイールが装着された時点で車体は自立しなくなるので、キックスタンドで自立させます。

ブレーキを元に戻し、クイックレバーを締める

フロントホイールの着脱のために「開放状態」にしていたフロントブレーキを元に戻して、クイックレバーを締めてホイールを固定します。

バイクフライデーの折りたたみ小径車「ニューワールドツーリスト」のフロントブレーキとフロントホイールのクイックリリースレバーの写真。

組み立て完了

以上の手順で「ニューワールドツーリスト」の組み立てが完了です。

バイクフライデーの折りたたみ小径車「ニューワールドツーリスト」の組み立てが完了し、通常の走行できる状態になった写真。

折りたたみ手順と比べると、組み立てるほうがシンプルで簡単ですね。

所要時間

折りたたみ状態からの「組み立て」にかかる所要時間は【2分30秒】程度です。

その他、

  • ペダルを外していた場合は、ペダルの装着に【+5秒】程度、
  • 輪行バッグに収納していた場合は、輪行バッグの収納に【+55秒】程度がかかります。

(表記の時間は、筆者の場合)

関連ページ:簡単に着脱できるペダルを使用しています(詳しくはこちら)

時間短縮のポイント

折りたたみ状態で装着している「ベルト」や「保護具」は、組み立て作業をしながら順次取り外して、サドルバッグなどに収納していきます。淡々と・効率良く作業を進める事で所要時間が短縮できます。

まとめ

以上、BIKE FRIDAYの「ニューワールドツーリスト」の組み立て手順についてご紹介してみました。

新しいBIKE FRIDAYユーザーさんや、購入を検討している人のお役に立てれば幸いです。

こちらの記事もぜひ参考に

広告
記事がお役に立った時は、SNSでシェアしていただけると励みになります
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
もくじ
閉じる