MINI VELO 道(ミニベロロード)

ミニベロとロードバイクの初心者向けの情報や、楽しみ方を広げるアイテム・話題を紹介するサイト。BIKE FRIDAYについて詳しい情報も公開中。

トップページ アイテム・用品 バッグ・収納

このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_0786
自転車って、人間だけじゃなくて荷物も運べるじゃないですか。

例えばママチャリは買い物した荷物を乗せて走るのが前提だから、普通に前カゴが付いてますよね。

自転車に荷物が乗せられるって便利。

ところが、趣味で自転車に乗るようになると、そういう便利さを突然忘れてしまいませんか?

スポンサーリンク


「走り」を重視しすぎると、便利さを失うみたい

趣味で自転車に乗ると、どうしても「走り」を重視しがち。

スポーツ系の自転車のほとんどはカゴやスタンドが付いていないし、

リュックは背中が汗でビショビショになるから、なるべく背負いたくないものです。

それはそれで良いんですが、それだと「なんか自転車って不便だなぁ」とか、

自転車ってあんまり自由じゃないなぁ」と感じる時があるんですよね。

自転車って本当は便利で自由な乗り物なんですが。

◎例えばこんなこと
  • 持って行きたい荷物があるんだけど、自転車には積めないからその日は自転車で行けないパターン。
  • 自転車で出掛けた先で見つけた物、買って帰りたいけど、持てないから買えないパターン。
  • 雑誌やA4ファイル、ノートPCは、サドルバッグにもリュックにも入らないパターン。
  • 写真が趣味なのにサイクリングに一眼レフカメラ&レンズは持って行けないパターン。

それって結局、「荷物が持てるかどうか」が「自転車の使い道の広さ」に直結してるんだなって解りました。

荷物が持てないと出来ないことや、自転車に乗って行けないシーンがあるんですよね。



自転車の便利さや使い道を広げたいなら、大きめのバッグを装着するのがオススメ

持って行きたいものや買って帰りたいものがあるなら、大きめのバッグがあると便利です。

サドルバッグやウェアのバックポケットには入らない荷物も、余裕で運べますよ。

例えば、私はよく「パン屋さん」にパンを買いに行きますよ。


大きなバッグには、長い食パンや袋いっぱいのパンもストンと入ります。必要な時だけバッグを装着すれば、自転車がお買い物マシーンになります

例:「サイドバッグ」はキャリアがあれば大体どんな自転車にも取り付けできます。

例:「後付けキャリア(パニアバッグ対応のガード付き)」を使えば、キャリアが無い自転車にも必要な時だけキャリア&サイドバッグを装着可能です。


小径車には大きなフロントバッグが使いやすいですね。

簡単に着脱できるリクセン&カウルのフロントバスケットとか、 ブロンプトンの純正フロントバッグなどは本当に便利ですよ。

中くらいの容量がほしい時には「シースリーショルダーS」というフロントバッグもおすすめ。


こんなかんじで、私は自転車に大きめのバッグを装着して、パン屋さんやケーキ屋さん、スーパーなどによく買い物に行きます。

まぁ自転車は揺れるので、ケーキはチーズケーキくらいしか買えないんですけどね(笑)

バッグがデカいと、カメラでも着替えでも必要なら何でも持って行けます。その分重くはなりますが、平地ではそれほど気になりませんね。

10

ツーリングの途中や旅先で「野菜」や「鯖寿司」など、重たくてかさ張るお土産を買うこともありますよ。だってバッグに入るんだもん(笑)

217

あと、地味ですが「くつ」も運べます

自転車を降りて観光地やアウトドアな場所を散策する時、靴を履きかえられたらなぁ~なんて思ったことはありませんか?私はそういう場所に行く時は替えの靴を持って行きますよ。

例えばクロックスなら大体どこでも歩けるし、軽いのでバッグに放り込んでおくと便利です。

11

こんなかんじで、その日持って行きたいものや買ったものを、容量や重さを気にせずに自転車で運ぶようになってから、自転車で行く遊びやお出掛けがもっと楽しくなりました。

自転車に装着する「大きめのバッグ」って良いでしょう?リアルにオススメです。



まとめ:大きめのバッグで自転車がもっと便利になる

ということで、自転車の便利さや使い道を広げたいなら、大きめのバッグを装着すると良いですよ

また、あくまでも自転車に装着するバッグをお勧めします。リュックはお勧めしません

なぜなら、大きな荷物や重たいものを背中に背負って走るのはしんどいです。余計な汗をかくしね。

かさ張る荷物を運ぶなら、自転車に装着するタイプのバッグがオススメですよ。




◎例えば以下のようなアイテムを使えば、大体どんな自転車にも大きめのバッグを装着できます。着脱も簡単なものばかり。参考例としてピックアップしてみました。

◎自転車やバッグの種類によって取り付け方法や必要なアクセサリが異なるので、買い揃える時には間違いのないようによくチェックしましょう。


オススメ&定番の「大きめバッグ」


リクセン&カウルのバッグを装着可能にするアイテム


サイドバッグ(パニアバッグ)を装着可能にするキャリア


ツーリング向け、リアキャリアに載せる両サイドバッグ

かんたん着脱、使いやすいフロントバッグ


◎こちらの記事もオススメです

 ミニベロ・折りたたみ自転車に最適|オススメのフロントバッグを紹介するよ

スポンサーリンク

おすすめ記事セレクション

当サイトのオリジナル商品&製作協力アイテム

参考になると思ったらシェア&いいね!をお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ、最新情報などをお届けします

フェイスブックにいいね!




Instagram


スポンサーリンク

≪ 前の記事
普段着で自転車に乗る時はインナーウェアが超重要、オススメを2つ紹介します
次の記事 ≫
今年買って良かった自転車用品を10個まとめて紹介します【2015年版】