MINI VELO 道(ミニベロロード)

ミニベロとロードバイクの初心者向けの情報や、楽しみ方を広げるアイテム・話題を紹介するサイト。BIKE FRIDAYについて詳しい情報も公開中。

トップページ ポタリング コースガイド

このエントリーをはてなブックマークに追加

マキノの「メタセコイア並木道」

滋賀県マキノのメタセコイア並木道に2台の赤い自転車が置かれている写真

滋賀県・びわ湖の北西に位置する、みどり豊かな地「マキノ」。

そこには人生で一度は訪れたい、素敵なメタセコイア並木道があります。

ここを自転車で走り抜ければ最高に気持ち良いですよ。

スポンサーリンク

メタセコイアの木々が立ちならぶ、まっすぐな道

メタセコイアの木は、見上げれば視線が空に届くほど背が高い。

そんな木々に左右をささえられて、まっすぐな道が伸びています。

1-10

光と影が作り出す不思議な模様

木かげと日なたを交互に繰り返しながら、並木道はずっと先まで続きます。

1-08
道路に落ちる光と影が、遠くから見ると縞模様に見える様は「ゼブラ」と呼ばれていますよ。

◎太陽が昇りきる前や傾いたころの、光がななめ横から射す時間帯に見られます。



自転車で走り抜けるのが最高!

マキノのメタセコイア並木道は、自転車に乗って行くと本当に気持ちいい。

1-07
近くの農業公園マキノピックランドや「JRマキノ駅」ではレンタサイクルが利用できるので、

手ぶらで行ってもメタセコイア並木道を自転車で走り抜ける爽快感が楽しめます。

◎参考:「マキノ駅」で借りられるレンタサイクルを紹介した記事

湖岸からも近いので、琵琶湖一周(ビワイチ)などサイクリングの途中に訪れるのもアリですよ。


走行イメージ動画

◎画像クリックで動画を再生


両サイドの風景もすばらしい

木立のあいだからのぞく景色もまたすばらしい。並木道の周辺には、豊かな農地や果樹園などがありますよ。見渡すかぎりのマキノの風景を満喫しましょう。

1-09



「木陰」で過ごす、心地よい時間

日差しがまぶしい時期は、ときどき木陰で自転車をとめて過ごすと気持ちがいい。

1-11

並木道の両側には「遊歩道」があって、ベンチも設置されているから、木陰で一休みしたり、食事を楽しむこともできますよ。

1-12
お気に入りの場所を見つけて、ぜひゆっくりとこの場所の景色や空気を楽しんでほしいです。



季節ごとに違う景色が楽しめる

マキノのメタセコイア並木は「新緑の時期」がいちばんの見頃とされますが、

夏の深緑」「秋の紅葉」そして「冬の雪との共演」と、一年を通して人々の目を楽しませてくれますよ。(この記事の写真は5月に撮影)

1-13
あなたも、このすばらしい並木道を訪れてみてはいかが?


アクセスはかんたん

マキノのメタセコイア並木道は、びわ湖から程近い場所にありアクセスも良好。

JRマキノ駅」や「湖周道路」からは自転車で10分、車なら5分程度


◎電車と自転車を組み合わせれば、車を使わずにアクセスできます。


自転車で走るのがオススメ

「メタセコイア並木道」はマイカー等でただ行って見るだけでなく、自転車で走るのがオススメ。

お気に入りの自転車を持っていったり、現地でレンタサイクルを借りるなどして、ぜひ自転車で駆け抜ける爽快感を感じてみてほしい。

◎高島市のレンタサイクルについてくわしい記事

 琵琶湖周辺でのサイクリングにレンタサイクルを利用してみたよ


以上、「滋賀県マキノのメタセコイア並木道を自転車で走ろう|レンタサイクルもあるよ」というサイクリングガイドでした。

スポンサーリンク

おすすめ記事セレクション

当サイトのオリジナル商品&製作協力アイテム

参考になると思ったらシェア&いいね!をお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加


フォローしていただければ、最新情報などをお届けします

フェイスブックにいいね!




Instagram


スポンサーリンク

≪ 前の記事
琵琶湖周辺でのサイクリングにレンタサイクルを利用してみたよ
次の記事 ≫
ブロンプトンのボトルケージはコレがオススメ!装着したまま折り畳めるよ