MINI VELO 道(ミニベロロード)

ミニベロとロードバイクの初心者向けの情報や、楽しみ方を広げるアイテム・話題を紹介するサイト。

トップページ 知識・入門 読み物・雑記

このエントリーをはてなブックマークに追加
ミニベロや折りたたみ自転車をネット通販で購入するのはOK?NG?の文字と、ミニベロ・折り畳み自転車のイラスト

ミニベロや折りたたみ自転車はネット通販で購入することもできます。

しかし、そこに「不安」はないでしょうか?

自転車ネット通販で買って大丈夫でしょうか?

その答えは、

ネット通販で買ってOK」な場合と、
NGまたは要注意」な場合がありますよ。

ということで今回は、

『ミニベロや折りたたみ自転車をネット通販で購入して大丈夫か?』というテーマについて、

その「判断基準」や「失敗しないためのポイント」をいくつかご紹介してみます。

スポンサーリンク


1.自転車をネット通販で買ってOK?NG?の判断基準

以下は「あなたが自転車をネット通販で買って大丈夫かどうか」を簡単に判断するためのチェック項目です。
「OK」と「NG」の文字
あくまでも僕が考える基準ですが、概ね間違いないと思いますよ。

【OK】自転車をネット通販で買ってOKな場合

次の条件に「2つ以上当てはまる人」は自転車をネット通販で購入して大丈夫です。

自転車歴は「中級者以上」である

買おうと思っている自転車は約5万円以上する
(4.8万とかでも可)

メンテナンスや点検を自分でできる(これから挑戦する人も含む)

「持ち込み」で点検整備を頼める自転車屋さんがある(事前に要確認)

上の条件に2つ以上当てはまる人は、

「自転車をネット通販で買うこと」に特に大きなリスクはないと僕は思います。

ぼく自身も上記の条件に3つ当てはまるので、安心してネット通販で自転車を買えますね。


【NG】自転車をネット通販で買うのがNG・要注意な場合

次の条件に「2つ以上当てはまる人」は、自転車をネット通販で買うのはNGまたは要注意。

自転車の初心者である

3万円以下の激安自転車を買おうと思っている

自転車に故障や整備不良があっても自分ではよく解らない

メンテナンスや点検を自分でするつもりはないし、頼めるお店もない

上の条件に2つ以上当てはまる人は、

「自転車をネット通販で買うこと」について、もう一度よく考えてみましょう。

自転車屋さんの店頭で買える自転車を選んだほうが良いかもしれませんよ。


◎その理由は?

【理由】についての詳しい説明は、ここでは割愛させてもらいます。

「ミニベロ&折りたたみ自転車の失敗しない選び方・買い方」をまとめた別の記事で、関連する内容を解説しているので、この記事とあわせてぜひ参考にしてください。




2.自転車をネット通販で買うなら気を付けたいこと

安さだけに注目せず、自転車のことをよく見よう

ネットで自転車を買うという時、「価格」にばかり注目してしまいがちです。
「安さ」や「金額」にばかり注目していると、自転車そのものをよく見ずに買ってしまうということを表したイメージイラスト
もちろん、より安い値段で自転車が買えると嬉しいですが、

価格以外の要素にも目を向けて、総合的に見て「買い」かどうかを考える必要がありますよ。

その自転車は、安全ですか?気持ちよく走れそうですか?欠点はありませんか?

また、メンテナンスや部品交換の時に困ってしまうような作りではありませんか?

初心者には解らない部分もあると思いますが、それでも一度ちゃんとチェックしてみましょう。

しっかり見ることで、自転車選びが上手になり、失敗が減らせます。

 参考:ミニベロ&折り畳み自転車の「失敗しない」選び方・買い方をまとめた記事


ユーザーレビューをよく見よう

「ネットで買える自転車」は「買った人の評価・レビューが見られる」という場合がほとんどです。
自転車を買った色々な人が、インプレ・感想や評価の言葉を発しているイメージイラスト
レビューを見れば「買って良かった!」とか「失敗した…」「ここが良かったor悪かった」という情報が買う前にチェックできます。購入を検討する材料になりますね。

その際、素人レビューはあまり参考にならないので「自転車に詳しい、ベテランと思われる人のレビュー」を参考にすることをお勧めします。

また、「べた褒めレビュー」や「怒り狂ってるレビュー」はどちらも過信は禁物。ほかの人の意見にも耳を傾けながら、冷静に読み取りましょう。

よ~く見れば、いわゆる「サクラレビュー」や「良い評価だけをピックアップ」していることなども見やぶれますよ。


「通販か?自転車屋さんか?」よりも大事なこと

「ネット通販で買うか」または「自転車屋さんの店頭で買うか」、それは「買い方の違い」に過ぎません。

どちらで買うとしても、まずは「あなたの用途に合った自転車を選ぶこと」が大切です。

あなたは、どんな目的があって新しい自転車を買おう考えましたか?それを一度思い出してみてください。
「本当は折り畳み自転車が欲しかったのに、安さにつられて折りたためない自転車を買ってしまった」という失敗例を表したイメージイラスト
いくら安く買えたとしても、通販で手軽に買えたとしても、

それがあなたの要望を満たす自転車でなければ、良い買い物ができたとは言えないでしょう

「安さ」や「手軽さ」に惑わされて「ただ安いだけの、いらない自転車」を買ってしまうことがないように、気を付けたいものです。

そして「あなたにぴったりな自転車」が安く手に入れられたなら、その買い物は成功です。

納得がいくまで、しっかり選びましょう。




3.自転車をネット通販で買うことのメリットとリスク

ミニベロや折り畳み自転車をネット通販で買うことのメリットとリスクを見比べている女性のイメージイラスト

手軽に・安く買えることは「買う時だけ」のメリット

ネット通販は「自転車を手軽に購入できること」が大きなメリット。価格も店頭販売より安い場合が多いです。ただしそれは「買う時だけ」の話。

自転車である以上、買った後にメンテや点検が必要なのは、どこで買おうと・いくらで買おうと同じ。安心して乗るためには、定期的な点検やメンテナンスが必要です。

買った後で「メンテや点検が自分でできない」または「メンテや点検を頼めるお店がない」なら、それはリスクになります。事故や故障につながりますよ。


購入後、かんたんな組み立てや点検は、自分でする必要がある

ネット通販で自転車を買った場合に、箱から出して、組み立てや点検を自分でする必要があることを表したイメージイラスト
自転車を「ネット通販で買う」ということは、箱から出して乗れるように準備するのは自分ということ。これは一概にリスクとはいえませんが、避けては通れない道です。

多くの場合、自転車が配達される時には前輪が外してあったり、ハンドルが取り付けられていないなど、コンパクトにするために一部が分解されています。

そのため、あなたが超初心者や、メカが苦手な女子だとしても、自転車をネット通販で買ったなら「かんたんな組み立て」や「はじめの安全点検」は自分ですることになりますよ。

自転車屋さんに乗って行って点検を頼む場合も、道路に出る前にまずはタイヤ空気圧とブレーキに問題がないかをチェック。それから自転車屋さんに行きましょう。

★初心者さんへ:「組み立て」と「安全点検」、自分でちゃんとできますか?

例えばネジの締め付けは緩くても・締めすぎても危険。また、ブレーキなどの安全部品を自分で点検できますか?箱から出した時点でネジが緩んでいることもありますよ。

このあたりが「わからない」「難しい」という場合は、詳しい人に助けてもらうか、はじめから店頭で自転車を買ったほうがいいと思います。


メンテや点検に不安がなければ、通販でもリスクは少ない

購入後のメンテや点検に不安が無ければ、ミニベロや折りたたみ自転車をネット通販で買うことにおけるリスクが少なくなり、メリットが優位になることを表したイメージイラスト
自分でメンテナンスができる人」や「点検整備を頼める自転車屋さんがある人」なら、ネット通販で自転車を買うことに大きなリスクはないと言えます。

もしあなたが初心者なら、「ネットで買った自転車でも、こころよくお世話してくれるお店」を見つけておくことが、いちばんの近道。

メンテや点検の不安を解消して初めて、手軽に・安く買えるというメリットが生きてきますね。


◎その他、知っておきたいこと

▼メンテや点検に不安がない場合でも、自転車の品質や安全性については、購入前にじゅうぶんな下調べをしよう。

▼また、自転車には必須の「防犯登録」も、通販では自分で別途届け出る必要がありますよ。

自転車通販サイトCyma(サイマ)など一部の通販ショップでは「組み立て済み」で送ってくれたり「出張修理サービス」があったり、「防犯登録」もしてくれる場合がありますよ。




ちなみに|筆者もネット通販で自転車を買うことがある

nwt-bro

自転車のネット購入に「反対」ではないよ

僕は「自転車をネット通販で買うこと」について、賛成や反対を唱えるつもりはありません

お勧めできるか・できないかは、車種や人それぞれのケース毎に異なります。

もちろん、ぼく自身もネットで自転車を買ったことがありますよ。

今後も機会があれば「自転車をネット通販で買う」という選択をしていくつもりです。


ネット通販による「失敗」は防ぎたいと思う

ただ、「自分がネット通販で自転車を買う時は失敗したくない」と思うし、

同じく「みなさんがネット通販で自転車を買って失敗してほしくない」と思っています。

そんなわけで、ネット通販での自転車購入を失敗しないために、

「買ってOKな場合」と「NGまたは要注意な場合」を今回整理してみました。


【余談】いま気になってる、ネットで買える自転車

ぼくは現在、「BROMPTON」 「BIKE FRIDAY」などのミニベロ・折り畳み自転車(上の写真)をすでに持っていて満足していますが、

それでも魅力を感じる折り畳み自転車があります。

それが「ルノーのULTRA LIGHT 7のシングルギアモデル」。

折りたたみ寸法はブロンプトンと同じくらいですが、車体重量は圧倒的に軽い7.4kg。

変速機なしの「シングルギア仕様」だから部品点数を少なくでき(=軽い)、トラブルレスな構成に仕上げられているんですよね。

購入は未定ですが、いつでもAmazonで買えてしまうので、今後機会があれば購入して使い込んでみたい自転車です。面白そう。




まとめ

ミニベロや折りたたみ自転車をネット通販で購入して大丈夫か?』というテーマについて、

ぼく考える「判断基準」や「失敗しないためのポイント」をいくつかご紹介してみました。

minivelo-foldingbike-snap

もしあなたが「ミニベロや折りたたみ自転車などをネット通販で買おう」と考える時には、

今回ご紹介したようなポイントを押さえて、どうか失敗のないお買い物をしていただければと思います。

その先に、あなたの思い描いた自転車ライフがありますよ。

それでは、楽しいサイクリングを!


◎こちらの記事もオススメです

 ミニベロ&折り畳み小径車を買う前に1度は読んでおきたい記事まとめ

 車種選びに役立つ、ミニベロ&折りたたみ自転車のいろんな車種が一覧できる本

 ブロンプトン以外の折り畳み自転車はダメなのか?|折りたたみミニベロ選びのお話

スポンサーリンク

おすすめ記事セレクション

当サイトのオリジナル商品&製作協力アイテム

参考になると思ったらシェア&いいね!をお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ、最新情報などをお届けします

フェイスブックにいいね!




Instagram


スポンサーリンク

≪ 前の記事
【新製品】サイクリング中にデジカメや小物が取り出しやすい、便利なポーチ作りました。
次の記事 ≫
イトーサイクルのブロンプトン用ライトブラケットの破損事例とアフターサービスについて