MINI VELO 道(ミニベロロード)

ミニベロとロードバイクの初心者向けの情報や、楽しみ方を広げるアイテム・話題を紹介するサイト。BIKE FRIDAYについて詳しい情報も公開中。

トップページ 読み物・雑記 ブロンプトン

このエントリーをはてなブックマークに追加

「イタズラや盗難が心配で駐輪できない」という問題

あなたは大切な自転車を外に駐輪できますか?

ぼくはできないですね、『いたずら』や『盗難』が心配です。

この気持ち、自転車が趣味の人や高価な自転車に乗っている人ならきっと解るはず。


「やられる時は一瞬」という事実

自転車を置いてお店や建物に入って戻ったら「自転車が無くなっていた」とか「イタズラされてた」なんて話は本当によくあります。

そういうのって「短時間なら平気」ということでもないんですよね。やられる時は一瞬です。

わずか3分で自転車を盗まれた人を知っているし、ぼくもタイヤの空気を抜かれるイタズラをされたことがありますよ。


駐輪できない=自転車で行けるのに行けない

そんなわけで、自転車に乗って行けるのに、怖くて駐輪できないから行けない場所は多いですね。

この「イタズラや盗難が心配で駐輪できない」という問題、

折り畳み自転車ならサクッと解決できますよ

スポンサーリンク


「折り畳み自転車」なら、お店・建物に持ち込めるから駐輪せずに済むよ

折り畳み自転車は「たためば手荷物」です。

参考までに、ぼくの自転車「ブロンプトン」は、こうして折り畳めば片手で持てるサイズになりますよ。ちょっと重たいけどね。

折りたたみ状態の折りたたみ自転車「ブロンプトン」を片手で持ち上げている様子
こうしてコンパクトになれば、ほとんどどこにでも持って行けるから駐輪する必要が無いんです。

駐輪せずに済んだその瞬間、いたずらや盗難の心配は消えますね。はい消えた!


ってことで、先日もゆっくり美味しいカフェタイムを満喫してきましたよ。


それから、ぼくが行く「病院」や「調剤薬局」も折り畳み自転車の持ち込みを歓迎してくれます。





大体どこにでも持ち込めますね【経験談】

ぼくは今まで「ごはん屋さん」「服屋さん」「美容院」「スーパー」「家電量販店」「病院」「百貨店」「美術館」「水族館」などに折りたたみ自転車を持って入ってます。

「大体どこにでも持ち込める」という意味がおわかりいただけますね?

また、「大型のコインロッカー」に収納することもできるし、「サービスカウンター」があるスーパーや百貨店なら預かってもらうこともできるんです。

建物に持ち込んでから歩き回るときは、どこかに預けておけば身軽ですよ。

◎関連記事折り畳み自転車はコインロッカーに本当に入るのか?ブロンプトン&キャリーミーで実演


「持ち込みOKかどうか」をきいてみよう

空気を読んで、場合によっては「持ち込んで良いかどうか」をお店や施設に確認する必要はありますが、

ぼくは今のところ確認してみてダメと言われたことは一件も無いですね。むしろ歓迎されたり、面白がられたりするくらいです。

さらに、お店や施設の人が「自転車好き」だったりすると、折り畳み自転車を持ち込んだことがきっかけで会話が弾んだり、仲良くなってしまうことも。


自転車で行ける場所が広がるよ

だから、とりあえずどこでも一度「折り畳んだ自転車を持って入っていいか」を聞いてみるといいですよ。

そして「いいよ」と言ってもらえたら、今後自転車で行ける場所が広がるのです




まとめ

『イタズラや盗難が心配で駐輪できない』という悩みは、「折り畳み自転車」で解決できます。

自転車に乗って行きたいお店や入りたい建物があるなら折り畳み自転車を使ってみてはいかが?

折り畳み自転車の多くはスポーツ自転車のように速く走ることはできませんが、

スポーツ自転車にはない便利さ・使い道があります。

自転車も道具と同じで「用途」にあわせて車種を使い分けると良いですよ。

そういう意味で「折り畳み自転車という選択肢」をあなたにもオススメしたいですね。


【参考】ぼくが乗っている折り畳み自転車

 誰でもかんたんに&素早く&コンパクトに折り畳める『ブロンプトン』

 スポーツ自転車の速さをもつ折り畳み自転車『バイクフライデーNew World Tourist』

スポンサーリンク

おすすめ記事セレクション

当サイトのオリジナル商品&製作協力アイテム

参考になると思ったらシェア&いいね!をお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ、最新情報などをお届けします

フェイスブックにいいね!




Instagram


スポンサーリンク

≪ 前の記事
『播磨サイクリングロード』からすぐ、美味しいジェラートのお店「ぐらなーと」が超おすすめ
次の記事 ≫
自転車のファッション|「カジュアルな服装で自転車に乗る」という選択はアリだと思うよ