ミニベロユーザーに朗報!あの人気フロントバッグがついに復活!販売再開を望んだ僕らの軌跡

あの人気バッグの完売~復活までのストーリーをご紹介

当サイト「MINI VELO 道」ではこれまで色々なアイテムを紹介してきました。

なかでも特に好評だったのが、「シースリーショルダーS」というフロントバッグ

02a

以前の「シースリーショルダーS」の写真

人気沸騰で即完売したフロントバッグ「シースリーショルダーS」

「シースリーショルダーS」はミニベロにぴったりで、超おすすめなフロントバッグでした。

当サイトでご紹介したことがきっかけで多くのみなさんが知ることになり、人気沸騰

あっという間に売れてゆき、ついにはメーカー在庫も無くなってしまったのでした。

完売後もこのバッグがほしいという人は後を絶たず、私もまたこのバッグの復活を望みました。

しかし、このアイテムは廃盤となり、再生産されることはなかったのです…。

ついに、復活します

そんな人気フロントバッグ「シースリーショルダーS」が、ついに復活します。

ずっと欲しかった人、また買えますよ!

廃盤になったのになぜ?

完売・廃盤となったフロントバッグが復活にいたるまでには経緯があります。

私と友人が再生産を求めてメーカーと直接取引をすることで、再生産を実現しました。

これもすべて、あのフロントバッグがまた買える日を心待ちにしている読者のみなさん・ミニベロユーザーさんのため。尽力させていただきました。

ということで、今回はあの人気フロントバッグの完売~復活までのストーリーを紹介します。

以下、

  1. 私がこのフロントバッグ「シースリーショルダーS」を発掘したところから、
  2. 当サイトで紹介したことで人気沸騰・完売してしまったこと、
  3. そして販売再開を実現するまでのお話

などをお伝えしていきます。

<※追記・続報あり>

スポンサーリンク

 

1.なかなか良いフロントバッグが無かった

自転車のフロントバッグって、なかなか良い商品がないんですよね。

「ハンドル付近に装着できる」というだけなら、いろいろなバッグがありますが、

「使いやすい」とか「じゃまにならない」「軽い」「着脱がかんたん」など希望条件を付けると、すべてを満たすものはほぼ皆無。

つまり、ほとんどのフロントバッグは使いにくいか、じゃまか、重いか、着脱が面倒なんです。

私は「使いにくいな~」と思いながらずっと使うのはいやなので、ちゃんと納得のいくものが欲しいと思います。

また、いくつかの条件を満たしていても「やたらと高価なもの」や「見た目がダサいもの」はNG。「惜しい!」と思える商品は時々あるんですけどねー。

▼以下は私が納得できなかった製品の例。

 

2.探し続けて、理想のフロントバッグを発見

私が欲しかったのは、こんなバッグ。

  • 日帰りサイクリングや普段使いにちょうどいい、2リットルくらいの容量
  • カメラや補給食、財布など普段の持ち物が入って出し入れしやすいもの
  • 特殊なアタッチメントを使わず、着脱が容易なもの
  • ライトやサイコンの装着スペースをじゃましないもの
  • ドロップハンドルにも装着できる=車種を選ばないもの
  • 自転車から取り外した時も持ち歩きやすいこと
  • 見た目が悪くないこと
  • 軽量であること

「こんなバッグが欲しいなぁ」と考えながらネットやリアル店舗をあちこち探し回りました。

買ってみたバッグに納得できなかったり、「フロントバッグ探し」に右往左往を続けて、

そしてようやく見つけたのが、「シースリーショルダーS」というフロントバッグでした。

それは、私が望んだ全ての条件を満たす唯一のバッグでした。

 

3.本当に使いやすい、良いバッグだった

現在も、実際に使っていて改めて思うのは「これこそ自分が探し求めていたバッグだ!」ということ。

11

なんでも詰め込める適度なボリュームと、着脱のかんたんさが本当に便利で、見た目や価格にも大満足。今でも一番のお気に入りアイテムです。

ハンドルより上に飛び出さないから、ライトやサイコンがそのまま使えるのも大きなポイント。

14 04

私自身が「本当に買って良かった」と思えたので、みなさんにもオススメしたくて、このフロントバッグを詳しくご紹介しましたよ。(以前の紹介ページはこちら

 

4.当サイトで紹介したことで、人気アイテムに

このフロントバッグを当サイトで紹介するとすぐに「これはいいね!」「買ってみた、本当に使いやすい!」など好評の声が続々。

みなさんの反応から解ったのは、実はこのバッグはその存在が知られていなかっただけで、きっと多くの人が待ち望んでいたアイテムだったということ。

02

私は「なかなか良いバッグが無いなぁ…」「こんなバッグがあったらいいのにな」と探し回りましたが、きっと同じような希望・要望・不満を、多くの皆さんが心の中に持っていたんですね。

じつは、何年も売れずにメーカー倉庫に眠っていた逸品

そんな人気アイテムとなった「シースリーショルダーS」ですが、マイナーブランドのニッチな商品だったため、

当サイトで紹介されるまではほとんど売れずにメーカーの倉庫に在庫が3年眠っていたそうな。(後にメーカーの人に聞きました)

ところが、私が当サイトで紹介したことがきっかけで急に売れ始めたそうで、

まさに「良いもの発掘」ってかんじです。

本当にいいものは、どこかにひっそりと隠れてるんですね。(出ておいでっ!)

 

5.誰でもすぐに入手できるようにした

ここで少しお話が変わりますが、当サイトの前回の記事では

「2つのミニベロブログを運営する私と友人のストーリー」を紹介しました。

「MINI VELO 道」と「ミニベロカスタム入門」|2つのミニベロブログの関係を紹介します

2016.08.28

その中で、私と友人は『良いものを皆さんに使ってもらえるように』という想いで二人で協力していること、

アイテムを発掘&紹介したり、独自に仕入れ販売もしているというお話をしました。

メーカー在庫をすべて買い上げてAmazonで買えるようにした

今回も「私がアイテムを発掘・紹介して、友人が市場に供給する」という流れで、

このフロントバッグ「シースリーショルダーS」をAmazonに大量納入することに。

全6色のラインナップをメーカーからすべて買い上げて、みなさんがすぐに購入できるようにしました。

02

そして「シースリーショルダーS」は誰でもすぐに欲しい時に手に入れられるようになったのでした。

 

6.人気が絶えない中、まさかの完売&生産終了

そんなフロントバッグ「シースリーショルダーS」は、当サイトで紹介したことがきっかけで人気に火がついて、愛用者が続出

あっという間に売れていき、「ブラック」や「ブルー」など人気カラーから順に売り切れはじめました。

すると他のカラーも次々に無くなり、ついに全カラー・全在庫が完売してしまったのでした。

しかもあろうことか、メーカーの人に聞くと「生産終了」だそうで、このまま廃盤になるというのです。

「ようやく出会えた理想のフロントバッグ、無くなってしまうのか…」

「こんなに人気があるのに、本当に無くなってしまうの?」

「まだまだこのバッグがほしい人はたくさんいるのに、残念だなぁ」と思いましたね。

そして次第に、読者の方からも「欲しかったカラーが売り切れで買えない…」「欲しいのに、再入荷されない…」という声が聞こえてくるように。

◎私自身も含めて、すでに愛用している人にとっては「もう買い増し・買い直しができない」という意味でもありました。できるなら、気に入ったものを使い続けたいですよね。

 

7.メーカーと直接取引して、特別に再生産してもらえることに

そこで!なんとかもう一度生産・販売してもらえないかと、メーカーに直接交渉してみました。

その結果、なんと特別に再生産してもらえることに。

これは「いままでどおりに生産・販売を再開してくれる」ということではなく、

僕らがコストを負担し、全数買い取ることが条件で特別に作ってもらえる」ということ。

かんたんに言えば「自腹で買って売ってくれるなら作りますよ」というお話。

そのお話、乗りましょう!

ということで、僕らは身銭を切ってでも、みなさんに良い商品をお届けします。

それが僕らのこだわりですから。

 

8.いちばん人気のブラックモデルを数量300個発注

以前の全ラインナップを作ってもらうと大変なコストになってしまうため、カラーを厳選。

いちばん人気が高かった「ブラック」を生産することにしました。

デザイン・仕様の微調整を行い、以前はブルーだったプリント部分をレッドに変更するなど、いくつかアレンジを加えています。当サイト発のオリジナル仕様ですね。

こんなかんじです。

01e

 

まとめ|「シースリーショルダーS」、ついに復活です!

ということで、長らくお待たせしました。

あの大人気のフロントバッグシースリーショルダーSがついに復活です。

新しい「シースリーショルダーS」の詳しい紹介ページはこちらです

今回、特別に再生産してもらったので数量は300個限定となっていますよ。

  • 今後さらにメーカーと交渉する機会があれば、追加生産できる可能性がありますが、現時点では未定です。
  • 追記:300個完売後にメーカーとさらに取引し、追加生産が可能になりました

「シースリーショルダーS」、この機会にぜひゲットしてみてくださいね。

Amazonで購入できます

 「シースリーショルダーS」はAmazonで購入できます

※上記のAmazonページ(正規販売ショップ:denden)以外で販売されている場合は「転売」や「中古品」です。ご注意ください。

※特別に生産してもらっている、小ロット生産の商品につき、時期により価格が変動することがあります。

【追記】追加生産でカラーバリエーションを追加しました

ミニベロユーザーに人気のフロントバッグに、新カラーラインナップが登場【随時更新】

2017.12.24

 

【続報】300個完売後、追加生産が可能になった件について

(以下は、2016年の10月・12月に追記しました)

300個限定で2016年8月末より販売再開していたこのフロントバッグ、あっという間に完売してしまいましたが、

その後、追加生産が可能になったのでお知らせします。

▼下記は「完売」をお知らせしたツイート。復活後、まさかの1ヶ月足らずで完売をお伝えすることになりました…。

追加生産を求めてメーカーと再度交渉した結果、無事に追加生産してもらえることになりました

次回は12月上旬以降にAmazonで購入できるようになる見込みですよ。

また販売再開日等がわかり次第、TwitterやFacebookでお伝えします

このフロントバッグがほしい人は、ときどきチェックしてみてくださいね。

▼そして2ヵ月後…

ということで、2016年12月9日よりAmazonでふたたび販売再開することができました。

▼ヒット商品につき、販売再開直後から超売れていますよ。

というかんじで、人気商品をみなさんにお届けできるように、頑張らせてもらってます。

これからも良い商品をみなさんにお届けしていくので、お楽しみに。

最新情報をSNSでお届けします
最新情報等は筆者のTwitter当サイトのFacebookページでお伝えしていきます。気になる方はぜひフォローしていただければと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事がお役に立ったらシェア&いいね!をお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

自転車乗り/フォトグラファー。主な運営サイト「MINI VELO 道」ではミニベロとロードバイクの初心者向け情報や、楽しみ方を広げる話題などを紹介しています。アイテム紹介が好きで、最近は自ら製品開発にも関わっています。

詳しいプロフィールはこちら

もしよろしければ下記SNSからお好みのものをフォローしていただければと思います。