MINI VELO 道(ミニベロロード)

ミニベロとロードバイクの初心者向けの情報や、楽しみ方を広げるアイテム・話題を紹介するサイト。BIKE FRIDAYについて詳しい情報も公開中。

トップページ アイテム・用品

このエントリーをはてなブックマークに追加
title-image
2015年、今年も自転車ライフを楽しみながら、色々なモノを買いました。

あなたにオススメしたい、この一年の買って良かった自転車用品を10個まとめて紹介します。

スポンサーリンク


1.高性能タイヤ「シュワルベワン」

01
シュワルベワン』は、2015年現在市販されているミニベロ用のタイヤの中では最高性能のタイヤです。

ミニベロのタイヤを「シュワルベワン」に交換すれば、転がり抵抗がグッと下がってスピードが上がったり、ペダリングが軽くなるなど、たくさんのメリットが実感できました。

しかも高圧タイヤなのに乗り心地も良好で、街乗りにも十分使えてしまう、文句無しのタイヤです。

 詳しい記事:ミニベロの高速化を実現|高性能タイヤ「シュワルベワン」 最速レビュー

◎私が今年一番お世話になったのが「シュワルベワン」かもしれません。やはりタイヤは費用対効果が抜群ですね。現在2本目を履き潰しつつありますよ。




2.自転車で持ち運べるコンパクト三脚「キューブ」

02
ベルボン「キューブ」は、自転車でも容易に運べるコンパクトな三脚です。
ベルボン・キューブ」は、
  • 500mlボトル飲料よりも軽くて薄いので、自転車で気軽に持って行くことができます。
  • 約5秒で準備&収納が出来るので、サッと撮ってすぐにまた走り出せます。
  • 高さ94センチに伸びるので、ただ小さいだけじゃない実用的な三脚です。
写真が趣味の自転車乗りにぴったりなアイテムですよ。ツーリングに行った旅先での記念撮影とかに重宝します。やっぱり三脚が無いと撮れないシーンってありますからね。

 詳しい記事:自転車で持ち運べるコンパクト三脚|超軽量390gで高さ94cmに伸びる




3.超便利なフロントバッグ「C3ショルダーS」

03
サイクルキャンペイナー・コープスの『C3ショルダーS』というバッグ。

自転車のフロントバッグ」としても「肩にかけるショルダーバッグ」としても使える便利なアイテムです。

「アタッチメント不要で簡単に着脱できる」とか「ハンドルより上に飛び出さない」とか「意外にたくさん入る」など、かゆいところに手が届く使い易さが魅力ですよ。

 詳しい記事:ミニベロロードに超オススメ|おしゃれで便利なフロントバッグ

◎このバッグ、私がブログ記事で紹介したことがきっかけで急に人気が出て、愛用者が増えている模様。なのに、なんとメーカーが生産終了とのことで、現在取扱店の在庫限りだそうです(既に人気カラーから完売し始めてます)。とても良い製品なので残念ですね。再販や類似製品の発売に期待します。




4.尿道が痛くならない「ISMのサドル」

04
「ISMのサドル」は、骨盤前傾スタイルで自転車に乗る人向けのサドルです。

私は「おじぎ乗り」をするようになってから尿道・会陰部の痛みに悩まされましたが、ISMのサドルに交換したら解決しました。

サドルは自転車のパーツの中でもかなりシビアなものなので、誰にでもオススメできるものではありませんが、

尿道・会陰部の痛みに悩んでいる人にはISMのサドルを試してみることをお勧めしますよ。

 詳しい記事:「おじぎ乗り」で股間が痛いなら、「ISM」のサドルを試してみて




5.ソニーのアクションカム

05
「ソニーアクションカム」は、自転車で使い易いアクションカムです。
◎ソニーアクションカムは、
  • 手ブレ補正機能」があるので、振動を抑えた安定した動画が撮れます。
  • ライブビューリモコン」を使えば、ハンドルを握ったまま親指1本で操作できます。
ソニーアクションカムを使い始めたことで、走りながら動画や写真がバシバシ撮れるようになりました。ツーリングで見た風景が記録できるので楽しいですよ。

 詳しい記事:自転車の車載動画&写真撮影のカメラはソニーアクションカムが超おすすめ




6.BROMPTON(ブロンプトン) M6R

◎これは「自転車用品」じゃなくて「自転車まるごと」なんですけどね(笑)

06

世界で一番有名な折り畳み小径車「BROMPTON(ブロンプトン)」、買っちゃいました。実はずっと前から欲しかったんですよね。

デメリットもありますが、良い自転車ですね。のんびり走るスタイルが楽しめます。

そしてやはり折り畳みの早さ&コンパクトさが一番の魅力で、気軽に「輪行」できますね。

ブロンプトンに乗り始めて、面白い自転車だなーと思ったので、購入からカスタマイズまで、すでに色々な記事を書いていますよ。

 ブロンプトンの関連記事一覧




7.ボトルケージ&小物入れになる「マルチホルダー」

07
これはブロンプトンで使っているアイテムなのですが、すごく便利なのでピックアップ。

ブロンプトンってボトルケージを取り付ける台座が無いんですよね。また、折り畳む都合上、後付けのボトルケージを装着すると折り畳めなくなったり、手間が増えたりします。

そんな問題を解決するアイテムが、この『マルチホルダー』です。

これを使えば、ブロンプトンにも飲み物を装着できるし、折り畳む時も邪魔になりません。便利ですよ。もちろん、工夫次第で他のどんな自転車にも装着可能です。

 詳しい記事:ブロンプトンにぴったり、ボトルケージ&小物入れとして使えるアイテム




8.高性能チェーンオイル「Keiten」

08
ヴィプロスのチェーンオイル「Keitenケイテン)」、このオイルかなり良いですよ。

私がチェーンオイルに求める性能は「ペダリングの軽さ」と「汚れにくさ」なのですが、このチェーンオイルはその2つを高い次元で両立していますね。

「Keiten」を使えば変速のシフトレスポンスも良くなるし、低粘度な割には耐久性も高い、本当に良いオイルですね。

 詳しい記事:自転車のペダリングが軽くなるチェーンオイル「Keiten(ケイテン)」




9.自転車に積めるクーラーボックス

09
私は魚釣りが趣味なので、ミニベロで釣りに行ってみたくなったんですよね。

自転車で魚釣りに行こうと思ったら、自転車に積めるクーラーボックスが要るし、釣り竿も一緒に運ぶ必要があります。

このクーラーボックスは自転車のリアキャリアにちょうどいいサイズで、しかもロッドスタンド付きなので釣り竿も運べるんですよね。

これさえあれば自転車で釣りに行けるというかんじ。かなり便利ですよ。

実際にこのクーラーを積んで遊んだミニベロフィッシングのレポートも紹介しています。

 詳しい記事:自転車に積めるクーラーボックスを詳しく紹介します




10.普段着でも快適に自転車に乗れるインナーウェア

10
最近私は普段着で自転車に乗る機会が増えていて、となると下着がかなり重要なんです。

普段着で自転車に乗るなら、汗をかいても濡れない・冷えない、快適に過ごすことができるインナーウェアが必要です。

ずっと使ってるお気に入りのインナーウェアを最近また新しく買い足したんですけど、やっぱり良いですね。ユニクロとかカジュアル衣料系の商品とは吸汗速乾性が全然違いますよ。

 詳しい記事:オススメのインナーウェア2製品を詳しく紹介します




まとめ

2015年の私の自転車ライフは、こんなモノたちとの出会いがありました。

  • 自転車の走行性能をアップさせるアイテムや
  • 自転車の使い勝手を良くするアイテム、
  • 自転車での遊び方を広げるアイテムなど、

いろいろな商品が売られている中から、目的に適ったアイテムを見つけることができたと思います。

自転車も1台増えてしまいましたね(笑)。でもブロンプトンはずっと欲しかったので、本当に買って良かったです。

今回まとめて紹介した各アイテムは、それぞれ詳しく紹介しているページがあるので、興味があるアイテムはぜひ関連記事もご覧ください。

そして来年も、自分が買って・使ってみた自転車用品について、どこよりも詳しく紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

おすすめ記事セレクション

当サイトのオリジナル商品&製作協力アイテム

参考になると思ったらシェア&いいね!をお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ、最新情報などをお届けします

フェイスブックにいいね!




Instagram


スポンサーリンク

≪ 前の記事
自転車に大きめのバッグを装着すると「便利さ」や「使い道」が広がるよ
次の記事 ≫
自転車のパンク修理用品を持って行くか・持たないか?私の判断基準はこんなかんじ